一年に一度、佐々木先生のドットの作品を待ちわびてくださるお客様が
初日から伊勢丹にかけつけてくださいました。 沢山並んだ振り出しがとっても
チャーミング。また、今年のドットは 真円からすこし楕円になった作品もあり、
キュートな妹がエレガントなレディに変身したようでした。
今回は嘉門工藝の茶籠に重ね茶碗が楽しめるようにと、ひとまわり小さな茶碗を製作してくださいました。
微妙に異なるラインがどちらも素敵です。
日々、熱心なファンの皆様のもとに旅立っていくお作品ですが、一方、毎日、茶会のコーナーに
お立ち下さりながら、追加作品を持ってきてくださった佐々木先生、作品のご縁も感じる2週間でした。
佐々木先生、そして、ご来店いただきました、沢山の皆様、本当にありがとうございました。

嘉門工藝 飯塚

 


Comments are closed.