村瀬治兵衛 根来塗盃 5客揃え

¥60,000

新年の清々しい場にふさわしい品格のある根来塗盃です。

漆器のルーツとも言うべき根来塗は、 使ってこそ、その魅力がわかるもの。根来寺のお寺で使われていたこと、料亭からの信頼を得ていること

これらはすべて堅牢であることの証明ですね。

本物志向が高まる昨今、海外からの評価も高まっています。

 

Share :
Notes 詳細
  • サイズ:(約)幅44cm×長さ70cm×奥行16cm
  • 価格(税別):¥60,000

お取扱いについて

  1. 酸·アルカリ·耐水・保温性に優れ、 和洋問わず料理が映えます。こ使用を重ねることで、 漆器特有の味わい深い経年変化もお楽しみください。
  2. やわらかいスポンジや、 天然素材のタワシ等で洗っていただ<ことができます。食器洗浄機・電子レンジ・冷蔵庫などは劣化を早め破損の原因になりますので、 こ使用にならないでください。
  3. 直射日光・乾燥にお気をつけ下さい。ナイフなどのこ使用は、 擦り傷や破損の原因となりますのでお避け下さい
  4. 独特の匂いがあることもこざいますが、 こ使用いただくうちに消えていきます。
Jihei Works 村瀬 治兵衛 作

治兵衛漆器の素材は、 山深い厳しい環境に生育する希少な国産天然木です。ゆっくり育つことで木目が細かくなり、 軽さと美しさを生み出します。特に栗材は、 昔から橋や家の土台に使われるほど堅牢なことが他に代えがたい魅力で、 あつい食物や油の食材をのせてもシミになることはありません。漆は語源が 「麗し(うるわし)」といわれ、木の中で唯一rきへん」 ではなく rさんずい」 で表され、 古来、 漆の樹液がとても希少であり、 自然の恵みに対する人々の想いが感じられます。英語で rJapan」 と言われるほど、 漆器とは日本を代表するもの、 日本独自のものであると世界が認識しています。

in celebration of
2019

urushi