120813_10
  • 120813_10
  • 120813_09
  • 120813_15

一月人日 千代の小松飾り

¥23,760

Availability: 在庫あり
Product Code: (sek016

人日とは一月七日、七草の節句のこと。年神様を迎える依代として、常磐木の松・竹・梅・山橘は古来神聖なものと尊ばれました。手仕上げの有職造花を熨斗包みし、伊賀組紐製の亀を組み合わせた清々しい品格ある飾り物です。

美しい日本文化を伝える為に、老舗の専門職人たちが結集して作り上げた正月の飾り。
熨斗に一点一点有職作り花の技法で手仕事で仕上げた松・竹・梅・山橘。
伊賀組紐製の手組の亀と縁起のよいものを組み合わせました。
清々しい新年にふさわしい品格ある飾り物ができました。
有職造花の伝統的技法で、錦糸による松飾りは生糸を緑色に染め丹念に松葉に仕上げ、梅・竹も一つ一つ
丹精込めて手作りしています。

蓬莱飾り花 日本製 絹・綿・化繊・紙・他
組紐 亀結び 伊賀 絹・金属糸
   八組総角結び 伊賀 絹100% 
熨斗 紙 日本 
桐箱 桐 日本 包装時(縦34cm× 横23cm× 高さ6cm)

 ※写真2は『お正月事始め』との組み合わせ例です(別売り)

 

価格 23,760円