お正月事始め展Ⅳ 三原嘉子展 新作と共に

作家在廊日 12月21日(金)22日(土)

■会期 :2018年11月28日(水)~2019年1月8日(火)

■場所:伊勢丹新宿店本館5階 = キッチンダイニング/ 茶道具

〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目14番1号

■営業時間 10:30 ~ 20:00 ※最終日は、18:00閉場

12月21日(金)~24日(月・振替休日)は20:30まで営業

12月31日(月)10:00開店 17:00閉館

2019年1月1日(火・祝)・2日(水)は店舗休業

正月事始め(しょうがつごとはじめ)とは、正月を迎える準備を始めること。

五穀豊穣を願う檜の鏡餅、新しく収穫された稲穂飾りや、保温力抜群の漆

の器などお正月の準備をわくわくさせてくれる作品が揃いました。福をよぶ、

三原嘉子先生の新作干支香合とお姫様シリーズも心がキュンとします。毎

年人気の数々はいずれも限定数、どうぞお早めに、お待ちいたしております。

●「わらの唐辛子かざりの会」※予約制

日時: 12月6日(木)①12:30~/②14:30~ (約60分)

講師:藁結の会 尾澤千鶴子氏、御厨真澄氏

参加費:5,400円(税込) ※講習費+材料費+抹茶+菓子付

定員数:各回5名様

藁細工を研究し、各地でその魅力技術を伝えているお二人を講師にお招き

します。昔から「唐辛子は魔を祓う」という言い伝えがあり、洒落たお飾りを

ご自身の手で作りませんか。分かりやすく簡単な指導が毎年好評です。

〔ご予約方法〕

11月24日(土)11:00からお電話にて承ります。

伊勢丹新宿店本館5階=キッチンダイニング/茶道具

TEL:03-3225-2660(直通)

常設展示

村瀬治兵衛漆器食の器:盛器、盆、菓子器、茶托、銘々皿 茶の道具:茶器、水指、花器等

陶器:今泉毅、今井兵衛、泉田之也、岸野寛、清水志郎、 設楽享良、林みちよ、藤平寧、前田正博、松尾貞一郎、

松尾三希子、三原嘉子、ゆう工房

鉄・金工:青野正、川久保朋哉、坂井直樹、金子透、 ヴィンテージアイテム

嘉門工藝オリジナル:茶箱・茶籠、節句飾り、 帛紗、数寄屋袋、 懐紙入れ、茶礼ふくろ福、小茶巾入れ、福楊枝、

白蝶貝カトラリー 他