三原 嘉子「三太郎」展

桃太郎、金太郎、そして浦島太郎・・・日本を代表する三太郎が揃い踏みです。 古来より太郎という名には力強く心身共に健康に育ちますようにという願いがこめられており、神の子としての希望をたくされたとも聞きます。また「三」という数字は 三三九度や七五三など祝の場面でも使われます。今年の夏は三太郎でお楽しみいただけたらと思います。いつも大人気の三原先生、売り切れ御免になります前にお運びくださいませ。

■会場 伊勢丹新宿店本館5階 キッチンダイニング/茶道具 営業時間 午前10時30分~午後8時 〒160-0022東京都新宿区新宿3-14-1

■会期 7月26日(水)~8月8日(火)  ※ 8月1日(火)は全館休業日です。

■作家在廊日 7月26日(水)、27日(木) ※時間帯によっては不在のことがございますが、ご了承くださいませ。

■常設展示 村瀬治兵衛 茶道具、沢栗作品、嘉門工藝 茶箱、茶籠、帛紗など布ものなども展示しております。合わせてご高覧くださいませ。